その人だけのお墓

Posted by pinups4ronpaul.com | | 木曜日 1 8月 2013 12:53 PM

ではまずは永代供養墓というちょっと変わった名前のお墓についてのご紹介からしていこうとおもいます。この永代供養墓というのはどのような形態のものなんでしょうか??永代供養墓というものは、簡単にいうと、その亡くなった人の周りに家族や妻や夫がおらずその人しか身寄りがいないような人のことをいいます。ようするに独身であったり、おはかの後継者などがだれもいない人のことをいいます。
さて、こういった人達にたいしてはいったいどのようなお墓があるのかというと、お墓というものは弔ってくれるひと、供養してくれる人がいないと無縁墓となってしまい、死後も寂しい思いをしてしまうものになってしまいますよね。
ですからこういったお墓をなくすためにも、お寺や寺院にひとつのお墓をたてて、身寄りのない人たちがさびしいおもいをしなくてもすむように、しっかりと成仏できるようにとたてられたのが永代供養墓というもののはじまりdした。

つまりこの永代供養墓というものには基本的には色々な人の骨が一同に帰していて、すごくおおくの人がはいっているおはかになっているというものなんですね。それから、お墓というものはすごくお高い買い物になりますので、それが厳しい家族というものももちろん存在しています。
そういったかけいのためにも、この永代供養墓というものが存在しているという形なんですね。

現代ではいろいろな家族間の問題や少子化がすすみ、むかしのように大家族というものもすくなくなってきました。しかし現代には現代の形がありますので、それに対応したお墓がどんどんでてくるものではないでしょうか?

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2013葬儀後の永代供養は霊園と納骨堂と. All Rights Reserved.